まちを語る

イベント情報

  • [特別展]「仙台の夏のくらし・秋のくらし」

    日常生活に欠かせなかった衣食住にかかわる道具を中心に、娯楽や年中行事等にも触れ、仙台の夏から秋にかけてのくらしを紹介します。また、これらに関連した生業についても触れ、近代以降の夏と秋のくらしの変化について、主に高度経済成...
  • 「能-BOXゼミナール2022」チラシ表面

    伝統文化にまつわるさまざまな題材を集めて講義/演説/放談/討論の場を設け、学び考えるシリーズ企画。開催2年目となる本年は、「歴史から繙く日本の芸能」を総合テーマに全5回、それぞれゲストスピーカーをお招きして日本文化の多様...
  • [第101回 企画展]ガラスにまつわるエトセトラ

    キラキラ輝くきれいなガラス。そんなガラスが砂からつくられていることをご存知ですか?今回の展示では、秋保に工房を構えるガラス作家・村山耕二さんが日本各地や世界の砂を溶かしてつくったガラス作品や、宮城・仙台の遺跡から見つかっ...
  • 「猫」という文字絵(©山内ジョージ ゴリラ舎)

    宮城県出身のマンガ家・イラストレーターの山内ジョージ。手塚治虫に憧れ、石ノ森章太郎に出会い、マンガの聖地「トキワ荘」でマンガ家として研鑽を重ねる。展示では、中学2年生の時に「河北新報」に掲載された4コママンガや、「トキワ...

特集

  • 2010~2021年に仙台市市民文化事業団が発行していた『季刊 まちりょく』(紙面版)で掲載した特集記事を順次公開します。 『季刊 まちりょく』とは 市民の方が自主的に企画・実施する文化イベント情報や、仙台の文化芸術に関する特集記事などを掲載した情報誌です。 紙面版のバックナンバー(1~42号)は、下記のURLからご覧になれます。 https://ssbj.jp/publication/machiryoku/

連載・コラム

  • あらためて七夕

    『季刊まちりょく』vol.39掲載記事(2020年6月20日発行)※掲載情報は発行当時のものです。 仙台では「たなばたさん」として親しまれている七夕まつり。今年は新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防ぐため、街をあげての...