イベント情報一覧

  • 「猫」という文字絵(©山内ジョージ ゴリラ舎)

    宮城県出身のマンガ家・イラストレーターの山内ジョージ。手塚治虫に憧れ、石ノ森章太郎に出会い、マンガの聖地「トキワ荘」でマンガ家として研鑽を重ねる。展示では、中学2年生の時に「河北新報」に掲載された4コママンガや、「トキワ...
  • 海鋒義美先生が作曲した校歌(約400)東北のうたを展示、演奏会を行います。 NHK仙台少年少女合唱隊、仙台市立南材木小学校、宮城教育大学付属中学校、HKジュニアコーラスOG会、シニアの合唱団8団体が出演予定です。
  • 正藍冷染展

    宮城県栗駒市で行われている、日本最古の染織技法「正藍冷染」の作品を展示・販売いたします。 「正藍冷染」の技法をみなさまに紹介すると共に、本年は伝統模様の型染めと、在仙のイラストレーター 佐々木洋子さんデザインの型紙によっ...
  • 昭和37年の仙台七夕祭りポスター

    明治時代以降盛んになった「仙台七夕祭り」の変遷を、大正から昭和にかけての写真、絵葉書等からたどります。また、盆棚飾りや七夕馬といった資料から盆行事をご紹介します。 特別展「仙台の夏のくらし・秋のくらし」(7月16日~11...
  • 文学館「忍ペンまん丸 展」チラシ

    「忍ペンまん丸」は、ペンギンが忍者になる異色のストーリーとナンセンスなギャグで子どもも大人も楽しめる、1990年代に連載された大ヒット漫画です。宮城県出身の漫画界の巨匠・いがらしみきおによる貴重な漫画原稿とともに、「忍ペ...
  • [特別展]「仙台の夏のくらし・秋のくらし」

    日常生活に欠かせなかった衣食住にかかわる道具を中心に、娯楽や年中行事等にも触れ、仙台の夏から秋にかけてのくらしを紹介します。また、これらに関連した生業についても触れ、近代以降の夏と秋のくらしの変化について、主に高度経済成...
  • ・公益財団法人仙台市市民文化事業団が主催・助成・名義後援する事業・イベント情報を掲載しております。
  • ・情報掲載を希望される⽅は、こちらからお申し込みください。(公益財団法人仙台市市民文化事業団が助成・後援する事業の主催者のみ申請可)
  • ・各事業・イベントの詳細は、各主催団体のウェブサイト等をご確認ください。