【一部プログラムの実施取りやめ および 内容の変更あり】
日立システムズホール仙台
パフォーマンスフェスティバル

一部プログラムの実施取りやめおよび内容の変更について(2月16日追記)

 新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、仙台市の中学校・中等教育学校・高等学校の部活動及び小学校の吹奏楽、合唱等については、2月28日までの間、原則として活動の自粛が求められております。それに伴い、「日立システムズホール仙台パフォーマンスフェスティバル」では18歳以下の子どもが参加対象となるプログラムの実施を取りやめ、または内容を変更させていただくことといたしました。楽しみにしていただいたお客様、ならびにご参加を予定されていたみなさまには、大変申し訳ございません。何卒ご理解いただけますよう、お願い申し上げます。

●実施を取りやめるプログラム
①SHIRO Atelier&Studio ともにつくる芸術劇場「みんなでつくるよ広場の人形劇!」(2月26日(土) 交流ホール)

②せんだいダンスプロジェクト ダンスのいりぐちプログラム「リトルダンス」「だれでもダンス」成果発表(2月27日(日) 交流ホール)

*パフォーマンスフェスティバル期間における実施は取りやめとなりますが、時期や方法を変えての発表を検討中です。


●実施内容を変更するプログラム
①PRAY FROM MIYAGI~未来につなげるコンサート~(2月27日(日) コンサートホール)
変更内容:中学校、高等学校の合唱部の出演取りやめ

②ママさんブラスぴよぴよ隊(2月26日(土) シアターホール)
変更内容:18歳以下の出演取りやめ

③旭ヶ丘森林太鼓×民族歌舞団ほうねん座SPステージ(2月27日(日) パフォーマンス広場)
変更内容:民族歌舞団ほうねん座による単独ステージに変更し、旭ヶ丘森林太鼓の出演取りやめ

④公募出演者ステージ(2月27日(日) パフォーマンス広場)
変更内容:18歳以下の出演を予定していた下記3団体が出演取りやめ
・クラップス仙台チアリーダーズ ・リトルスターバトン ・宮城第一高等学校ジャズダンス部


————————————————————————–

改修工事に伴う1年間の全館休館を経て、いよいよ再開した日立システムズホール仙台。

これからもより一層当館に親しみを感じていただけるよう、さまざまなパフォーマンスを通して垣根を越えた交流を楽しむお祭り「日立システムズホール仙台パフォーマンスフェスティバル」を開催します!
新型コロナウイルス感染拡大の影響で一度は開催を見合わせたイベントですが、さまざまな分野の文化活動に取り組む人びとが一堂に会し、出会い、交流する楽しさや喜びを、皆さまとともに再発見する場をつくります。



【出演者(予定)】
仙台国際音楽コンクールピアノ部門出場者によるスペシャルコンサート(佐野隆哉、鈴木美紗、法貴彩子、米津真浩)
宮城県合唱連盟加盟団体による合同合唱団
劇団 短距離男道ミサイル
台原フォレストパーク音楽祭タイアップステージ(Liho、萌江、イタバシケ)
仙台吹奏楽団
泉シンフォニックウィンドオーケストラ
ママさんブラスぴよぴよ隊
SHIRO Atelier & Studio -ともにつくる芸術劇場「みんなでつくるよ広場の人形劇!」
50歳から輝くステージ -演劇ワークショップ
せんだいダンスプロジェクト
旭ヶ丘森林太鼓×民族歌舞団ほうねん座SPステージ
東北パフォーマンスネットワーク・Monta、華千代
今野家世はね(東方落語プロジェクト)
ジャスミン・ティー
公募による出演者
宮城県芸術協会 華道部
イトウユウコ
KOKEMON
仙台市縄文の森広場
カルロス・デア
学校法人菅原学園 専門学校デジタルアーツ仙台
※ 内容は変更となる場合があります。



【”パフォーマンス広場” でのステージ出演者を募集中!】※募集は締め切りました
 様々なジャンルのスペシャルゲストと共に、パフォーマンスフェスティバルを更に熱く盛り上げてくれる仲間をお待ちしております。
 詳細は、下記の募集要項をご覧ください。
 申し込み締切:2021年12月10日(金曜日) 必着

開催日 ~
会場 日立システムズホール仙台
料金 入場無料(一部有料プログラムあり)
お問い合わせ 日立システムズホール仙台 電話 022-276-2110
詳細情報 https://www.sendaiycc.jp/p-fes2021/
その他 この事業は、新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を一部充当しています。