仙台銀行ホール イズミティ 21 リニューアルオープン記念事業
彩の国シェイクスピア・シリーズ2nd Vol.1「ハムレット」

 蜷川幸雄のもとでシェイクスピアの全37戯曲を完全上演することを目指し、1998年のスタート以来、国内外に次々と話題作を発表してきた彩の国シェイクスピア・シリーズ。シリーズ完結間近でこの世を去った蜷川幸雄から芸術監督のバトンを引き継いだ吉田鋼太郎は、2017年から残された5作品を見事に上演し、23年2月に『ジョン王』をもってシリーズを完結させた。だがその後も、シェイクスピア作品を長年愛し続けてきた吉田ならではの解釈と、エンターテイメント性を意識した演出で高い評価を得た吉田のもとには、新たなシリーズを望む声が多く寄せられていた。

 そしてついに、24年5月、吉田鋼太郎が新たに立ち上げる【彩の国シェイクスピア・シリーズ2nd】が始動する。

 その記念すべき一作目に吉田が選んだのは、シェイクスピア不滅の金字塔『ハムレット』。また、そのタイトルロールを担うのは、吉田からの信頼も厚く、満を持して大役に挑むことになる柿澤勇人。ほか、ハムレットの恋人・オフィーリア役に北香那、ハムレットの親友・ホレーシオ役に白洲迅、オフィーリアの兄・レアティーズ役に渡部豪太、ノルウェー王子・フォーティンブラス役に豊田裕大、オフィーリアとレアティーズの父でありデンマーク王の顧問官・ポローニアス役に正名僕蔵、ハムレットの母・ガードルード役に高橋ひとみなど、新シリーズの開幕に相応しい清新な顔合わせが実現した。

 シェイクスピア作品の新たな魅力を届ける新シェイクスピア・シリーズ、乞うご期待!

【作】
W.シェイクスピア

【翻訳】
小田島雄志

【演出・上演台本】
吉田鋼太郎

【出演】
柿澤勇人、北香那、白洲迅、渡部豪太、豊田裕大、正名僕蔵、高橋ひとみ、吉田鋼太郎 他

開催日 ~
時間 6月1日(土曜日) 12時30分 開演
6月2日(日曜日) 12時30分 開演
会場 仙台銀行ホール イズミティ21 大ホール
料金 【全席指定】
一般:10,000円(市民事業団友の会:9,500円)
※ 未就学児のご入場はご遠慮ください。
※ 車椅子席購入ご希望のお客様は、仙台放送までお問い合わせください。
チケット発売日 2024年03月02日(土曜日)
プレイガイド・申込方法 ■ チケットぴあ [Pコード:524-024]
■ 仙台市市民文化事業団(日立システムズホール仙台 1階)
■ 仙台銀行ホール イズミティ21
※チケット発売 2024年3月2日(土曜日)10時00分から
お問い合わせ 仙台放送事業部 電話 022-268-2174(平日 11時00分~16時00分)
詳細情報 仙台放送 https://www.ox-tv.jp/sys_event/p/details.aspx?evno=829
主催 仙台放送
共催 公益財団法人仙台市市民文化事業団
ジャンル 演劇